豊田市・岡崎市・三好町にお住まいの皆様こんにちは!視力回復センター ルナージュ豊田店のnemotoです。眼のことでお悩みの方、私達にご相談ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑い日が続きますね。

さてさて、最近歯の矯正をしている子をよく目にします。

あごが細い
ものを噛む力が弱くなっている
ということを聞いたことがあります。

噛む力が弱くなると、あごが発達せずに細いままでいると
正しい位置に歯が生えず、歯並び、噛みあわせが悪くなるそうです。
本来、乳歯が抜けて永久歯に生え換わる時には
あごが鍛えられて大きく成長しなくてはならないそうですが
堅いものよりやわらかいものばかり食べているとあごが発達せずに
永久歯が生えてきても十分なスペースがなく
乱れて生えてきて、歯並びが悪くなるとのことです。

歯並びが悪いと
・歯磨きしづらく、虫歯や歯周病になりやすい
・舌の位置がずれてスムーズな発音がしずらい
・食べ物を良く噛めない
・あごや肩の筋肉のバランスが崩れ、肩こり頭痛が起きたり姿勢が悪くなる
・歯並びの見た目がコンプレックスになる

いろいろな問題がありますね。
歯並びが悪いと姿勢が悪くなりやすいとは・・・
姿勢が悪いと、視力低下につながりやすいです。
すべてつながっていますね。
「食」で身体が作られますから
偏食であれば、どこかに支障が出てしまうのですね。

皆さんはどうですか?
好き嫌いなく、バランス良く食べていますか?
暑い日が続いているからといって
冷たいジュース、アイスクリームばかりではダメですよ。

体調を崩さないためにも
しっかり栄養のあるものを食べましょう。

               o
スポンサーサイト

【2011/07/15 19:50】 | スタッフの声
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。